ダイオキシン分析・測定

  • ご注文・お問い合わせは03-5621-3261 受付時間:9:00~17:00(土日祝はお休み)
  • お問い合わせ

サイト内検索

Powored by Google

HOME > ダイオキシン分析・測定 > HR-GC-MS法)

ダイオキシン分析・測定HR-GC-MS迅速法 ※サービス終了しました(2014年12月)

自主検査・研究開発向けダイオキシン分析ならこちら!
様々な試料(魚
、牛乳なども)に対応可能です

公定法を徹底的に効率化し迅速化を実現。公定法と同じHR-GC-MSを使用しているのでで精度は抜群です。研究開発で多数のお客さまにご利用頂いております。
HR-GC-MS法 全国対応

価格・納期一覧 (平成26年12月19日ラボ試料受付分でサービス終了)

分析方法 必要量 納期 価格/1検体
土壌・底質・灰 100g  下限値は50ピコ 5営業日
¥45,000(TEQのみ  )
¥65,000(個別異性体)
排水・環境水 排水/1ガロン
環境水/20L 下限値は0.1ピコ
5営業日
¥65,000(TEQのみ  )
¥80,000(個別異性体)
排ガス 4n3 5営業日
¥65,000(TEQのみ  )
¥80,000(個別異性体)
母乳 60g 3週間
¥62,000(TEQのみ  )
¥80,000( 個別異性体)
牛乳 500ml 3週間
¥62,000(TEQのみ  )
¥80,000(個別異性体)
切り身で50g程度 お問い合わせ下さい ¥55,000(TEQのみ  )
¥75,000(個別異性体)
固形乳製品 100g 通常10営業日

特急5営業日
¥65,000(TEQのみ  )
¥85,000(個別異性体)
※特急は別途特急料金
食用油 1ガロン 10営業日
¥62,000(TEQのみ  )
¥80,000(個別異性体)

お申し込み

お申し込み用紙をダウンロード後、ご記入の上、FAXかメール添付にてお送り下さい。

お申し込み用紙ダウンロード

法律&環境基準値

大気の汚染、水質の汚濁(水底の底質の汚染を含む)及び土壌の汚濁に係る環境基準

排ガス特定施設及び排出基準値/排出水 特定施設及び排出基準値

水底土砂に係る判定基準

Q&A

QDXN分析と同時にPeCB(ペンタクロロベンゼン)、HCB(ヘキサクロロベンゼン)の分析もお願いしたいと考えています。可能でしょうか?(2010.5.25)
PeCB(ペンタクロロベンゼン)、HCB(ヘキサクロロベンゼン)の分析は可能です。納期は1~2週間です。価格は弊社スタッフにお問合せ下さい。
 
Q報告書が届いたのですが単位がよくわかりません。ナノグラム、ピコグラムについて教えてください。(2009.5.8)
ナノグラム、ピコグラムとは 「ナノグラム(ng)」は10億分の1グラムを表す重さの単位です。同様に「ピコグラム(pg)」は1兆分の1グラムを表します。
 
Q魚のDXN分析を実施したいのですが可能ですか?
分析可能です。切り身50gを送付ください。価格と納期は担当にお問合せください。
Q水中のダイオキシン類を測定したいのですが、どれくらい量が必要ですか?
排水、河川水など、測定する水の種類によって分析に必要な試料量は異なります。
排水 簡易測定法の場合 ガロン瓶1本(3リットル強)~7リットル
  公定法の場合 20リットル
環境水 簡易測定法の場合 20リットル
  公定法の場合 40リットル
※専用のサンプル容器を無料にてお送りいたします。事前にご連絡くださいませ。
Q排水の試料瓶は有料ですか?
試料瓶の費用は分析費用に含まれております。 ご発注頂いたお客様にはラボから試料瓶を送付致します。 ご使用にならなかった試料瓶(未使用限定)は、お手数ですがラボに返送してください。 ご使用になった試料瓶で余ったものはお客様にて廃棄頂きますようお願い致します。 (この場合、DXNが付着しておりますと特別管理廃棄物となる場合がございますのでご注意下さい。)