虫の同定・トラップ診断

  • ご注文・お問い合わせは03-5621-3261 受付時間:9:00~17:00(土日祝はお休み)
  • お問い合わせ

サイト内検索

Powored by Google

HOME > 虫の同定・虫トラップ診断 > 虫トラップ診断

虫トラップ診断

工場や店舗に捕虫器を設置している方へ!

捕虫器内の虫の同定をしてみませんか?工場や店舗のどこで、どんな虫がどのくらい発生しているかを知ることは効率的な虫対策の策定の第一歩です。 エコテストの虫のトラップ診断サービスは捕虫紙をお送りいただくだけで、虫の種類と数をお調べします。「虫対策に捕虫器を設置しているけど、中身なんて見たことがない・・。」という方にオススメです!

価格・納期

分析補虫紙 補虫紙タイプ 単位 納期 価格
ライトトラップ
(補虫紙面積により単価が異なります)
補虫紙一枚タイプ
(商品例:ピオニーG201型 ムシポンMP-3000・8000シリーズ オプトクリン1枚タイプなど)
1枚 10営業日 ¥4,500
補虫紙2枚タイプ
(商品例:ムシポンMP2000・7000シリーズなど) 
1台 ¥6,500
補虫紙1枚タイプ
(商品例:ムシイチ コブラ ムシペチャなど)
1台 ¥9,500
補虫期間が3ヶ月以上の検体分析 1台 ¥11,000
床置き式粘着トラップ ハーフサイズ 1検体 ¥1,000
ロングサイズ ¥1,200
データシート作成費 ライトトラップ3検体まで
(同一工場内の場合)
1部   ¥5,000
上記以外、もしくは複数工場の場合 ※お問い合わせ下さい

*検体送付時の注意点:捕虫器から捕虫紙を取り出し、ポリラップ等で保護して下さい。
破損防止のため、段ボール箱での発送をお勧めいたします。
*両面仕様のタイプは2枚扱いとなります。
*試料返却は宅配料金着払でお送りします。ご了承下さい。

<粘着シートから見つかりやすい昆虫>
ユスリカ、ノミバエ、ショウジョウバエ、クロバネキノコバエ、キノコバエ、クロバエ、ニクバエ、ガガンボ、トゲハネバエ、イエバエ、カ、タマバエ、アブラムシ、チョウバエ、ハヤトビバエ、ヌカカ、ニセケバエ、シバンムシ、ハネカクシ、コバチ、チャタテムシ
<粘着トラップから見つかりやすい昆虫>
チャタテムシ、クモ、ダニ、シバンムシ、ヒョウホンムシ、カツオブシムシ、ハネカクシ、トビムシ、シミ、チョウバエ、アブラムシ、コバチ、コオロギ、ワラジムシ、ゴミムシ、クロゴキブリ、ハサミムシ、ムカデ、アリ

お申し込み

お申し込み用紙をダウンロード後、ご記入の上、FAXかメール添付にてお送り下さい。

お申し込み用紙ダウンロード

法律&環境基準値

 

Q&A

Q虫のトラップ診断と虫の同定の違いは何ですか?(2009/10/1)
虫の種類を調べるという点では同じですが、虫の同定では1匹の虫の種類を出来るだけ細かく判断し、検体写真と主な特徴(生息地域・好む餌など)を明記した詳細な報告書を作成いたします。
虫のトラップ診断では数十~数百匹の虫を科レベル程度で大まかに分類(害虫としてメジャーなものは種類の特定まで)、見つかった数をトラッキングシートで提出します。

虫トラップ診断サービスをご利用のお客様は下記サービスもご利用頂いております