PFOS/PFOA分析

  • ご注文・お問い合わせは03-5621-3261 受付時間:9:00~17:00(土日祝はお休み)
  • お問い合わせ

サイト内検索

Powored by Google

HOME > RoHS分析/EU規制/グリーン調達 > PFOS/PFOA分析

PFOS・PFOAの分析

欧州では2008年6月27日よりPFOSの使用禁止規制(2006/122/EC)が実施されることになりました。PFOSとその関連物質が、閾値として0.005wt%を超える濃度の製品のEU地域内への上市が禁止されます。 材料中のPFOSについては76/769/EECの第30次改正指令にて規制されています。

価格/納期

分析項目 分析方法 必要量 納期 価格
PFOS(パーフルオロオクタンスルホン酸) 特急 溶媒抽出-LC-MS-MS法 (定量下限値5ppm) 5g 5営業日
¥45,000
PFOA(パーフルオロオクタン酸)特急 ¥45,000
上記同時 特急 ¥65,000
PFOS 普通納期 US EPA 054C(LC-MS)  (定量下限値10ppm) 15g 2週間 海外ラボにて分析 報告書は英文です ¥30,000
PFOA 普通納期 ¥30,000
上記同時 普通納期 ¥43,000
  • 素材毎、表面処理剤など試料により価格、納期が異なりますので事前にお問合せください。
  • フッ素含有率(不明の場合は材質)を事前にご教示いただく必要があります。
  • フッ素含有の場合は前処理が必要な為、納期+2日となります。

お申し込み

お申し込み用紙をダウンロード後、ご記入の上、FAXかメール添付にてお送り下さい。

お申し込み用紙ダウンロード

PFOS・PFOAとは

PFOSはカーペットや家具、食品容器、革製品用スプレー、靴、衣類、塗料、クリーニング用品などを含む防汚、撥水処理を施した製品、およびPFCsが界面活性剤として使用されるシャンプーや床用ワックスのような製品に使用されています。PFOSは脂質には蓄積せず、血中のたんぱく質に結合し、肝臓、胆嚢に蓄積します。アメリカの研究では600人の子供の血液の98%からPFOSが発見されました。

環境基準値

  • PFOSの販売及び単一物質あるいは調剤の構成成分の基準値は0.005%重量(塗料等)
  • 半仕上げ製品・成形品あるいは部品の基準値は0.1%重量(接着テープ、電子部品など)
  • 織物およびその他コーティングされた製品の基準値は1μg/m2(衣料、カーペットなど)

Q&A

QPFOSFの分析も可能でしょうか?(2008.9.22)
PFOSFは分析できません。
 
Q液体の分析も大丈夫ですか?他のラボで不可といわれたのですが(2008.5.19)
分析可能です。
QPFOS分析ではなくF(フロン)のみの分析は可能か?(2008.4.22)
分析可能です。価格2万円、納期10営業日、必要量は10g、下限値は50ppmです。
QPFOS分析における表面処理材の下限値は?(2008.4.16)
0.1μg/m2です。

 

PFOS・PFOA分析を依頼される方は下記サービスもご利用頂いております。