産業廃棄物分析

  • ご注文・お問い合わせは03-5621-3261 受付時間:9:00~17:00(土日祝はお休み)
  • お問い合わせ

サイト内検索

Powored by Google

HOME > 土壌分析・土壌調査 > 産業廃棄物分析(燃え殻、ばいじん、汚泥など)

産業廃棄物(燃え殻、ばいじん、汚泥など)の分析

燃え殻、ばいじんなどを埋立処分等する場合の分析です。
仕様書の内容(分析項目数、分析方法(環境省告示番号など))をご確認くださいませ。
仕様書面倒・・という方は仕様書をエコテストにFAX(03-3630-5553)下さい!

産業廃棄物の分析 価格/納期

 
分析方法 必要量 納期 価格
産業廃棄物24項目(溶出)
(金属等を含む産業廃棄物に係る判定基準:環境庁告示第13号)
500g 10営業日
¥95,000
産業廃棄物25項目(溶出)
(上記24項目+1,4-ジオキサン)
500g 10営業日
¥105,000
産業廃棄物6項目(溶出)
(鉛、カドミウム、総水銀、六価クロム、ひ素、セレン)
250g 7営業日
¥28,000
産業廃棄物7項目(溶出)
(上記6項目+アルキル水銀)
250g 10営業日
¥33,000
ダイオキシン類
公定法
100g
1カ月 ¥85,000
ダイオキシン類
生物検定法(簡易分析)※ご提出先様に分析法をご確認下さい
200~300g
2017年3月でサービス終了しました ¥50,000
熱灼減量
100g
7営業日 ¥5,000

 

リサイクル原燃料の化学成分分析 価格/納期

  焼却灰などの産業廃棄物がセメント工場などでリサイクル活用可能かどうかを判定す  るための試験(全含有量試験) です。
分析方法 必要量 納期 価格
セレン・砒素・フッ素 100g 3週間
¥18,000
水銀 100g 3週間
¥20,000
カドミウム・鉛・全クロム・ホウ素・銅・亜鉛など 100g 3週間
¥18,000

試験方法は「土壌標準分析・測定法(日本土壌肥料学会)」、「底質調査法(環境省)」、「地球科学的試料の化学分析法(地質調査所)」に準拠

お申し込み

お申し込み用紙をダウンロード後、ご記入の上、FAXかメール添付にてお送り下さい。

お申し込み用紙ダウンロード

法律&環境基準値

Q&A

Q 溶出試験の前処理費は項目ごとにかかるのですか?(2010.08.17)
前処理費は項目数に関係なく、検体ごとにかかります。例えば試料Aはヒ素と鉛、試料Bは鉛の溶出試験をする場合、試料A、試料Bそれぞれに前処理費6000円ずつがかかります。
Q 土壌が泥状の状態ですが分析できますか?(2010.08.17)
分析の際には風乾と言いましてサラサラな状態まで乾かす作業をいたします。水分が非常に多い状態ですとこの風乾作業後に試料が足りなくなって再採取が必要、という事態が想定されいますので、水分を少し切った状態にして頂いて、通常の必要量よりも多めにビンや袋に入れてお送り下さい。
Q土中のアロフェンの分析はできますか。(2010.6.10)
アロフェンの分析可能です。価格70,000円(税別)、納期3週間、試料量500gです。ソックスレー抽出-重量分析です。
Q土と灰の混合物のベンゾピレンの分析はできますか。(2010.6.7)
ベンゾ-α-ピレンの分析可能です。価格40,000円(税別)、納期2~3週間、試料量500g、下限値は、5ng/kgとなります。
 
 
 
 

産業廃棄物分析を依頼される方は下記サービスもご利用頂いております。