HOME > 会社案内 > ご挨拶

代表挨拶



エコテストにようこそお越しくださいました!
エコテストは2001年に私、児玉と関谷の2名でスタートいたしました。



起業のきっかけは、環境コンサルタントとして仕事をしていた時にリサーチをした「体内汚染」のレポートでした。
汚染物質が女性の体内に入ると胎盤にどんどん蓄積されていきます。
そして赤ちゃんが女の子だった場合、その女の子の胎盤にも汚染が受け継がれてゆく・・・
(詳しくお知りになりたい方はブログにて) エコテストのスタッフブログ


汚染を止めるにはまず汚染物質の排出を止めること。
そのためには 「正確に、迅速に分析すること、分析が高額でないこと」が必要であると考えました。

その矢先に、米国の大手環境分析会社 コロンビアアナリティカルサービス社のビンセント社長と出会います。

そしてこのご縁がもとで日本ではまだ導入されていなかった、
カリフォルニア大学開発のバイオアッセイ(バイオテクノロジーを使った分析技術)を
日本に紹介する機会に恵まれ、エコテストの前身であるマッシブコーポレーションの設立に至りました。

バイオアッセイは、当時問題となっていたダイオキシンを「安く、早く、正確に」分析できる技術で、
現在は環境省にも認定されています。


このバイオアッセイ普及の仕事を通じて、日本の素晴らしい分析会社の皆様とご縁を頂きました。
関係を深めていく中で、 「各社の得意な分析が何であるのか?」
「コストパフォーマンスが良いのはどの会社なのか?」
「社員さんが素敵な会社はどこか?」
という、ただ取引関係にあるだけでは中々知る事が出来ないような、レアな情報を得ることができました。

また分析会社の皆様からも信頼を得ることができたお陰で、
全国の素敵な分析会社様と提携させて頂けるようになりました
(社内では親しみを込めてラボさんとお呼びしています)。

そうした一つ一つの積み重ねを経て、ラボさん達の素晴らしい技術・サービスを、
私たちがお客様により分かりやすくお伝えし、
お客様にも分析会社にも喜んで頂けるよう仲を取持つ、現在のサービスに至っております。

日本の企業の皆様の、環境に対する意識が高いことに日々感動を覚えると共に、
また分析をさせて頂くことで汚染を広げないことに貢献できていることが
何よりの喜びでございます。

エコテストは新しいお客さまとの出会い、素晴らしい分析会社との出会いによって、
成長させて頂いております。
これからも新しいお客さま、素晴らしい分析会社との出会いを夢見てがんばりますので、
どうぞ宜しく御願い致します。


感謝を込めて
エコテスト株式会社
代表取締役 児玉千洋