シックハウス・シックスクール

  • ご注文・お問い合わせは03-5621-3261 受付時間:9:00~17:00(土日祝はお休み)
  • お問い合わせ

サイト内検索

Powored by Google

HOME > 室内空気環境測定 > シックハウス・シックスクール

シックハウス・シックスクール

新しく低価格ラボと提携いたしました!新たに室内空気環境測定を得意とする格安ラボと提携いたしました!実績多数の信頼のラボです(計量証明事業所ではありません※) ※室内空気環境測定は計量証明事業所でなくとも分析可能です。

シックハウス

ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、スチレンの5物質は国土交通省の「住宅性能表示の特定測定項目」として検査するよう定められています。新築・改装直後、また春先~夏の高温の時期は化学物質の揮発が起こりやすく、様々な健康被害の原因となっています。

シックスクール

シックスクール症候群の対策として、教室内の室内空気環境の測定が義務付けられています。「学校環境衛生の基準」が改定され平成14年より学校、幼稚園などの教育施設ではホルムアルデヒドとVOCの室内濃度について定期測定および新築・増改築時等の臨時測定が義務付けられています。エコテストでは業界最短納期を実現。3日で速報をご連絡いたします。
認証保育所室内化学物質対策実施基準にももちろん対応!

価格・納期 

シックハウス・シックスクール測定

分析項目 定量下限値 採取方法 納期 価格
■格安ラボコース
1.ホルムアルデヒド
2.アセトアルデヒド
3.トルエン
4.キシレン
5.エチルベンゼン
6.スチレン
7.パラジクロロベンゼン
10μg
※ サンプルにより変動あり
パッシブ法
※お客様による採取
3営業日 1検体¥12,000
アクティブ法
※採取員を派遣
1検体¥12,000+採取費(別途)
※東京都内1室採取費
¥40,000
ホルムアルデヒドのみ
※ 着払いでの発送となります。
10μg
※ サンプルにより変動あり
パッシブ法
※お客様による採取
¥6,000
■計量証明事業所
1.ホルムアルデヒド
2.アセトアルデヒド
3.トルエン
4.キシレン
5.エチルベンゼン
6.スチレン
7.パラジクロロベンゼン
10μg
※ サンプルにより変動あり
パッシブ法
※お客様による採取
4営業日 ¥16,000
アクティブ法
※採取員を派遣
¥16,000
+採取費用(別途)
※東京都内1室採取費
¥45,000

ホルムアルデヒドのみ 10μg
※ サンプルにより変動あり
パッシブ法
※お客様による採取
4営業日 ¥8,000
     ※お急ぎの方は試験所に午前中必着(宅配便等日時指定のできる方法でお願いします。郵便は不可。)で採取済みサンプラーをお送りください。


学校工事後の室内空気測定にももちろん対応!学校工事後の室内空気環境測定

分析項目 採取方法 納期 価格
■計量証明事業所
上記7物質+
 8.クロルピリホス
 9.フタル酸ジ―n―ブチル
10.テトラデカン
11.フタル酸ジ―2―エチルヘキシル
12.ダイアジノン
13.フェノブカルブ
アクティブ法
※採取員を派遣
10営業日 分析費¥90,000
+採取費:5万円

お申し込み

お申し込み用紙をダウンロード後、ご記入の上、FAXかメール添付にてお送り下さい。

お申し込み用紙ダウンロード

法律&環境基準値

Q&A

Q店舗のホルムアルデヒドを調べうようと思いますが何箇所取るのが適切でしょうか??(2010/12/20)
広さあたりの箇所数は法的に定められておりません。国交省による通達では、以下となっております。ご参考になさって下さい。
50平米まで:1箇所、50~250平米:2箇所、250~500平米:3箇所、
500平米超:4箇所
Q特定建築物の工事後にホルムアルデヒドを調べますがパッシブ法で大丈夫でしょうか?(2010/8/26)
問題ございません。費用面からもパッシブ法をおすすめいたします。
Q東京都の認証保育所の工事をしています。工事後の空気測定はどうすればよいですか?(2010/2/26)
最低2箇所の測定が求められています。安価なパッシブ法がおすすめです。空気測定について詳細は東京都の実施要綱をご参照下さい→認証保育所における室内化学物質対策実施基準
Q一酸化炭素、二酸化窒素、ホルムアルデヒド、トルエンの採取・分析はお願いできますか?現場は埼玉県です。(2010/1/6)
分析可能です。お見積が必要でしたらお気軽にご連絡ください。
Qシックハウス測定の分析結果は最短何日で分かりますか?(2009/8/19)
特急扱いで測定後翌々日速報が最短となります。夏期はラボが混雑していて特急扱いをお受けできない場合もございます。ラボの混雑状況につきましてはお気軽にお問合せ下さい。
Q学校の改修工事前後の空気測定をしたいです。分析方法は何を選べばいいですか?(2007/06/30)
自治体によっては分析方法が指定されています(東京都の公立学校はアクティブ法)。仕様書等でご確認下さい。
Qアクティブ法とパッシブ法の違いを教えてください(2008/8/22)
アクティブ法、パッシブ法というのは空気の採取方法のことです。アクティブ法は吸引ポンプを使って空気中の化学物質をサンプラーに捕集します。パッシブ法ではサンプラーをお部屋に吊り下げた状態で捕集します。アクティブ法は短時間で採取が出来ますが、分析会社から採取員を派遣しますので人件費がかかります。パッシブ法は採取時間が8時間か24時間かかりますが、自主採取が可能ですので安価で分析できます
Q上記項目以外に酢酸ブチルも測定したいのですが分析できますか?(2008/6/26)
分析可能です。酢酸ブチルの分析費用は18000円、他採取費となります。

シックハウス分析を依頼される方は下記サービスもご利用頂いております。